FC2ブログ

お知らせ

🔶◇空家等対策無料相談会&対策セミナーのご案内◇🔶

【ご案内】
平成30年9月22日(土)10時~16時、新発田市庁舎であるヨリネスしばた1階の札の辻ラウンジにて「不動産フェア」が開催されます!

「不動産フェア」と同時に、空家等対策無料相談会空家等対策セミナー「放っておけない空き家の話」を開催いたします!!

🔶◇無料相談会 あなたのお悩みに、専門家がお答えします!◇🔶
 〇不動産の売買・家賃、利活用、空き家バンクに関すること
 〇法律や相談・権利関係、成年後見人等に関すること
 〇不動産表示登記・境界に関する調査・測量等に関すること
 〇建物の取り壊し、維持・修繕等に関すること
 〇空き家の見回り、除草や樹木の剪定、管理に関すること
 ・日 時  9月22日(土)10時~16時
 ・場 所  ヨリネスしばた 1階 札の辻ラウンジ

🔶◇空家等対策セミナー「放っておけない空き家の話」◇🔶 
~空き家対策のため司法書士ができること、相続手続き、財産管理手続きなど~

 ・日  時  9月22日(土)14時~15時
 ・会  場  ヨリネスしばた 1階
 ・講  師  新潟県司法書士会 司法書士 小野 正義 氏
 ・入場料  無料‼

【お申し込みについて】
 ・申 込  事前予約優先(先着順) 当日受付も可能
 ・期 間  9月3日(月)~9月14日(金)
 ・申込先  新発田市 建築課 
        FAX:0254-26-3559
        郵送:〒957-8686 新発田市建築課

【お問い合わせ先】
 ・公益社団法人新潟県宅地建物取引業協会新発田支部
  〒957-0065 新発田市舟入町2丁目5-21
  TEL:0254-22-1220 
  FAX:0254-23-2219


空家等対策無料相談会&対策セミナーの主催団体は以下の通りです。
 公益社団法人新潟県宅地建物取引業協会新発田支部、新潟県司法書士会、
 新潟県土地家屋調査士会、公益社団法人新発田地域シルバー人材センター
 新発田市建設業協会、新潟県弁護士会、関東信越税理士会新発田支部
 新発田市、新発田市社会福祉協議会

新発田市社会福祉協議会は、今年度より「赤い羽根福祉基金」の助成を受けて取り組んでいる「孤立化による空き家の予防事業」の一環として、空家等対策無料相談会&対策セミナーに携わります。

 ↓↓詳細は、下記をクリックしていただき、チラシをご参照ください↓↓
★☆不動産フェアと空家等対策無料相談会&対策セミナーのチラシはこちら☆★

🔶◇市民セミナー「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」を実施いたしました◇🔶


H30年8月10日(金)、新発田市生涯学習センターにて
市民セミナー「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」を以下の通り、実施いたしました。


◆市民セミナー「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」◆

 共 催 新発田市
     新発田地域在宅医療・介護連携推進センター
     かえつ在宅医療推進センター
 後 援 新発田北蒲原医師会

 日 時 H30年8月10日(金)14:00~16:00 
 会 場 新発田市生涯学習センター 

 〇講演会
  「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」
  講 師 長尾クリニック院長 長尾 和宏 氏

 〇トークセッション
  「元気な時から人生の最期を考えるための心得」
   話し手 長尾クリニック院長 長尾 和宏 氏
   聞き手 立正大学専任講師 川本 健太郎 氏


 ※この事業は「赤い羽根福祉基金」の助成を受けて実施いたしました。


 当日は総勢377名と、大変多くの方にご参加いただきました。
 お越しいただいた皆様並びにご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 この度の市民セミナーは、当会が今年度より「赤い羽根福祉基金」の助成を受け開始した「孤立化による空き家の予防事業」の新たな取り組みの一環として実施したものです。
 
 新発田市社会福祉協議会は、引き続き地域住民が住み慣れた地域で安心安全に生活できる地域づくりに取り組みながら、社会的孤立や空き家の予防にも多角的に取り組んで参ります。
 

平成30年度 新発田市共同募金委員会 助成金が交付されました

 新潟県共同募金委員会及び新発田市共同募金委員会では、平成30年度共同募金事業として下記のとおり助成金を交付いたしました。この事業は、平成29年度赤い羽根共同募金運動において、地域の皆さまからご理解・ご協力をいただいた募金を原資に、新発田市内の福祉活動を行う団体等に市内の福祉向上を目的としその活動に対し助成するものであります。

               記

●A配分(新潟県共同募金会が行う助成事業)
  
  助成総額 1,015,000円


●B配分(新発田市共同募金委員会が行う助成事業)

 ○福祉団体活動支援事業費
  助成総額 5,186,114円

 ○小地域福祉活動事業
  助成総額 360,000円

 ○福祉団体活動支援事業
  助成総額 1,905,000円

 ○地域支え合い活動支援事業
  助成総額 1,825,000円

平成30年度新発田市共同募金委員会 助成団体一覧表については
こちらをご覧ください。

「ボランティアグループ助成支援」のご案内

平成30年度 一般社団法人生命保険協会新潟県協会
       「ボランティアグループ助成支援」のご案内

 生命保険協会 新潟県協会では、平成4年度から社会貢献活動の一つとして、業界で働く職員からの「募金」を財源に、CR活動を行っております。
 その財源の一部により、福祉の分野で活動を続けておられるボランティアグループに助成支援を行っております。(平成11年度より実施。平成29年度までに266グループへ助成支援)
 本年度につきましても、物品での助成をさせていただきますので、助成を希望されるグループにおかれましては、申込書に所定事項をご記入のうえ、下記期日までに新発田市社会福祉協議会までご送付くださいますようお願い申し上げます。
 助成先グループの選定につきましては、生命保険協会新潟県協会で審査のうえ、決定させていただきます。

1. 助成対象
福祉分野で地道な活動を続けているボランティアグループとする。

2. 助成内容
1グループ当たり10万円を上限として、必要な物品に対して助成する。

3. 申込方法
申込書及び必要添付書類を記入する。
申込書はコチラをご覧ください
  ボランティアグループ助成支援申込書 【申込書】
  生命保険協会 福祉巡回車申込書 【申込書】

4. 申込書提出先
社会福祉法人 新発田市社会福祉協議会
〒957-0054 新発田市本町4-16-83 新発田市ボランティアセンター内 
TEL:0254-23-1000 FAX:0254-26-3300

5. 申込締切日
9月5日(水)

6. 本事業全般に関する問合せ先
一般社団法人生命保険協会新潟県協会
新潟市中央区万代4-1-11 太陽生命新潟ビル7F
電話 025-245-8981


◎ご参考
*CRとは「コミュニケーションリレーションズ=地域社会との良好な関係づくり」の略です。

◇◆チャレンジボランティア体験講座~拡大写本~のご案内◆◇

 「ボランティアをしてみたいけれど、自分に合うボランティアがわからない…」「なにか新しいものを始めてみたい…」そんな方には、チャレンジボランティア体験講座がおすすめです!
 この講座は、ボランティア活動の基礎をそれぞれ少し体験していただくことで、自分に合ったボランティア探しのお手伝いをします♪
 今回は、「拡大写本ボランティア」です!拡大写本とは、パソコンを使って弱視の方が読みやすい大きな文字に写本するボランティア活動です。
 どなたでも気軽に参加できる初心者向けの無料体験講座ですので、少しでもご興味のある方はぜひこの機会にご参加ください!

*日時*
平成30年9月21日(金)10:00~12:00

*場所*
新発田市ボランティアセンター2階 研修室1

*講師*
拡大写本「結の会」

*受講料*
無料

*持ち物*
筆記用具

*申込締切*
平成30年9月14日(金)
※締切後の申込み希望についてもご相談に応じます


*お問い合わせ・お申し込み先*
新発田市社会福祉協議会 地域福祉課
チャレンジボランティア体験講座担当 三林(さんばやし)
TEL 0254-23-1000
FAX 0254-26-3300

*ほのぼの家族 8月のイベントについて*

夏も本番!という暑さが続いていますが、体調など崩していませんか?
8月は、新発田市では「新発田まつり」が下旬に開催されます。
食事・休息をしっかり取り、体調と整えて様々なイベントを迎えてくださいね♪

さて、ほのぼの家族では快適な環境で楽しいイベントを準備しています。
ぜひ一度足を運んでください!
詳しいイベントは下記からご覧ください。


8月のイベントカレンダー