FC2ブログ

お知らせ

*ほのぼの家族 水遊びのご案内*

 連日、高温が続いており体調を崩していませんか?
引き続き、適度に水分補給を行ない、適切な冷房の利用を心掛けましょう♪
 小さいお子さんがいると大きなプールや人が多い海などの利用は…と思ってこもりがちになります。ほのぼの家族では、小さなお子さんも安全な中、水遊びができます!
ぜひご利用くださいね♪
 詳しい開催日時や、持ち物などは下記をご覧ください。
  ↓
夏の水遊びのご案内

◇◆Summer倶楽部ふくしを開催します◆◇

 手話や障がい者スポーツなどの体験を通して交流をし、いろいろな福祉を学べる企画、「Summer倶楽部ふくし」の時期が今年もやってきました!
 たくさんのご参加をお待ちしています!みんなで一緒に福祉に触れる、楽しい夏休みにしましょう!

対  象 : 中高生、専門学生、大学生
定  員 : 各講座30名(講座により定員が異なります)
申込締切 : 各講座開催日の5日前まで

H30年度Summer倶楽部ふくしのチラシはこちら☆

【体験プログラム】
(1)8月1日(水)9:30~12:00
   サマースクール★外国に関わる子ども達の支援
   ~多文化にふれて学ぶ~


(2)8月8日(水)9:30~12:00
   障がい者スポーツ ボッチャ
   ~障がい児と共にボッチャを楽しもう~


(3)8月17日(金)10:00~16:00
   高齢者疑似体験&認知症サポーター養成講座&認知症カフェ

(4)8月22日(水)9:00~14:00
   子育て支援
   ~子育てサロンでいっぱい遊ぼう~


(5)8月24日(金)19:00~21:00
   やさしい手話教室
   ~手話でコミュニケーション~


(6)8月25日(土)13:00~18:30
   8月26日(日)9:00~18:30
   24時間テレビ41「愛は地球を救う」街頭募金
   ~あなたの一歩が明日をつなぐ~

   ※2日間の参加となります

(7)8月29日(水)13:30~16:30
   地域の魅力に触れてものづくり体験
   ~地域おこし協力隊員と一緒に遊ぼう♪~



1プログラムのみの参加もOKです!
みなさんの参加をお待ちしています♪


<お申し込み・問い合わせ先>
新発田市社会福祉協議会 地域福祉課 TEL 0254-23-1000

「平成30年米原市竜巻災害義援金」の受付について

 平成30年6月29日に発生した竜巻と推定される突風により、滋賀県米原市に被害が出ております。
 この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社による義援金を平成30年9月28日(金曜)まで受け付けますのでお知らせいたします。

【受付方法】
①日本赤十字社新発田市地区(新発田市ボランティアセンター内)の窓口での受付
②口座振替による受付
  銀行名:ゆうちょ銀行・郵便局
  口座番号:00170-3-603891
  口座名義:日赤平成30年米原市竜巻災害義援金
   ※受領証の発行を希望する場合は、通信欄に「受領証希望」と記載してください。
   ※ゆうちょ銀行・郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は無料です。

【関連リンク】
日本赤十字社新潟県支部ホームページ

「平成30年7月豪雨災害義援金」の受付について

 平成30年7月の西日本を中心とした豪雨災害により被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。
 この災害で被災された方々を支援するため、新発田市ボランティアセンターをはじめ市内各地に募金箱を設置しています。
 設置施設及び設置期間は下記のとおりです。市民の皆様の温かいご協力をお待ちしております。

【募金箱設置施設】
1  ヨリネスしばた(本庁舎)(中央町3-3-3)
2  地域整備庁舎(中央町5-2-13)
3  豊浦支所(乙次281-2)
4  紫雲寺支所(真野原外3331-5)
5  加治川支所(住田510)
6  水道局(下内竹747)
7  イクネスしばた・中央図書館(諏訪町1-2-12)
8  歴史図書館(中央町4-11-27)
9  総合健康福祉センター いきいき館(大手町1-14-13)
10 カルチャーセンター(本町4-16-83)
11 サン・ビレッジしばた(五十公野6080)
12 市民文化会館(中央町4-11-7)
13 生涯学習センター(中央町5-8-47)
14 ボランティアセンター(本町4-16-83)
15 老人福祉センター 金蘭荘(五十公野4970-2)
16 福祉センター ほうづきの里(月岡温泉727-1)
17 加治川総合福祉センター さくら苑(住田501)
18 紫雲寺老人憩いの家 眺海荘(藤塚浜3585-110)


【募金箱設置期間】
平成30年7月9日(月曜日)から8月31日(金曜日)まで

※お寄せいただいた義援金については、新発田市が取りまとめを行い、市社会福祉協議会及
 び日本赤十字社を通して、被災地にお届けします。
※税制上の優遇措置を受けるために領収書が必要な方は、募金箱へは募金せず、新発田市
 役所本庁舎3階会計課まで直接義援金をお持ちの上、領収書が必要である旨をお申し出く
 ださい。
※口座振込を希望される場合については、日本赤十字社新潟県支部のホームページをご覧く
 ださい。また、詳細については日本赤十字社新潟県支部新発田市地区(ボランティアセン
 ター内 電話番号23-1000)にお問い合わせください。
※支援物資の寄贈については、受付をしておりませんので、ご了承願います。

【関連リンク先】
新発田市
日本赤十字社新潟県支部


◆市民セミナー「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」のご案内◆

 ◆市民セミナー◆
 「穏やかな最期を迎えるための地域の条件」

 講師 長尾クリニック院長 長尾和宏 氏

 共催 新発田市/新発田地域在宅医療・介護連携推進センター
    / かえつ在宅医療推進センター
 後援 新発田北蒲原医師会

 過疎高齢化が進む新発田市では人口が減少する一方で、独居高齢者世帯や高齢者のみの世帯が増加しています。こうした状況と相関して孤立死も増えており、家主亡き後の空き家問題にもつながってきました。
 いざ自分の市に直面した時、大切な家族や周囲の人が困らないように、そして何より自分自身が後悔しないように、元気な時からその人らしい尊厳の守られた「素晴らしい人生の最期の迎え方」を考えるきっかけとして、上記セミナーを開催いたします。

 セミナーでは、社会的孤立に関する地域課題を共有し、地域住民をはじめ、行政や医療関係者、地域組織、ボランティアなどの市民活動団体、民生委員児童委員、関係機関など多様な主体が協働する支え合いのある地域づくりを可能にするために何が必要か、皆さんと考えていきます。
 

 日時:平成30年 8月10日(金) 午後2時~午後4時
 場所:新発田市生涯学習センター 講堂
 定員:300名
 申込:新発田市社会福祉協議会 地域福祉課 
    TEL(0254)23-1000 
    FAX(0254)26-3300

 ※申込締切 平成30年8月6日(月)まで

市民セミナーのチラシのダウンロードはこちらからどうぞ
  ↓
市民セミナーチラシ